Loading...

おんでニャさいと
三戸町旅ライティングコンテスト

tag

Share this entry

旅ライター、フォトライター募集 大賞賞金20万円!「三戸町旅ライティングコンテスト2017」エントリー始まっています!

青森県三戸(さんのへ)町では、三戸町に旅したくなる記事を書いてくださる旅ライター、フォトライターを募集しています。ライターでなくても面白い視点で面白い記事を書いてくださる方、イラストや漫画で表現できる方などどプロ・アマ問わず、我こそは!という方のご参加をお待ちしています。

詳しくは三戸町旅ライティングコンテスト2017のページをご参照いただけると幸いです。
https://sannohe-tabikiji.com/

 

三戸町旅ライティングコンテスト2017 運営体制

今回のコンテストは三戸町の主催のもと..
企画・運営:株式会社コー・ワークス(宮城県仙台市)
協力:すごい旅人求人サイト – サゴジョーを運営する株式会社SAGOJO
プロモーション協力:株式会社LIG

さらに特別審査員に株式会社Huuuu代表取締役。どこでも地元メディア「ジモコロ」小さな声を届けるWEBマガジン「BAMP」編集長の徳谷柿次郎氏をお迎えするというライター、ウェブメディア界隈の方々にとっては魅力の布陣で開催します。

もしかしたらライター人生ちょっと変わっちゃうかも?の「三戸町旅ライティングコンテスト2017」。

ちなみに徳谷さんのツイートではこれが好きです。

他の審査員は三戸町の人々。
三戸町長(審査員長)はじめ10名の町民有志が審査します。

くどいようですが、ライターとしての今後につながる可能性あり!なコンテストです。

今すぐ三戸町旅ライティングコンテスト2017のページをチェックしてくださいね。
https://sannohe-tabikiji.com/

コンテストのスケジュール

8月28日〜9月11日:エントリー  お早目のエントリーを!
9月15日〜29日:一次審査
10月6日:一次審査結果発表(参加者7名決定)
10月24日〜11月30日:三戸町ご招待期間・記事執筆
12月8日〜12月22日:本審査 2018年1月中旬:表彰式

SAGOJOからもエントリーできます。
【賞金20万円!】青森県・三戸町の「旅記事ライターコンテスト」に出場する旅人を大募集

三戸町旅ライティングコンテスト2017の賞金は?

大賞賞金20万円。審査員特別賞賞金10万円。
他にも地元企業賞として一人じゃ食べきれないほどの・・5万円分の三戸町特産品をご用意しています。

でも、今回のコンテストの価値は賞金や賞品だけじゃない..

企画運営の株式会社コー・ワークス、協力してくださる株式会社SAGOJO、株式会社LIG、そして柿谷..じゃない徳谷さんとコンテストご参加者との出会いが、いろんな形で良いことが生まれるんじゃないかな?とワクワクできることに価値があると思っています。

また、ご協力いただく企業の方々と三戸町の人々の出会い、コンテストにご参加いただく方々と三戸町の人々の出会いを通して様々な素敵なことが生まれると信じています。

こんな素敵なコンテストを主催できることをとてもうれしく思います。企画してくださったコ・ワークス様ありがとうございます。ご協力いただくSAGOJO様、LIG様、徳谷様ありがとうございます。ご参加いただくまだ見ぬライター、クリエイターの皆様ありがとうございます。奮ってのエントリーをお待ちしております。

締め切りは9月11日(月)までと、あともう少しですが、記事の文字含めて難しくはありません!是非ご参加を。

コンテストの経過についてはまたご連絡いたします!!

コンテスト詳細、エントリーはこちらから

三戸町旅ライティングコンテスト2017公式ページ三戸町旅ライティングコンテスト2017公式ページ

【賞金20万円!】青森県・三戸町の「旅記事ライターコンテスト」に出場する旅人を大募集(SAGOJO)【賞金20万円!】青森県・三戸町の「旅記事ライターコンテスト」に出場する旅人を大募集(SAGOJO)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

おんでにゃサイト

現在この記事にコメントはありません。

×

コメント

必須

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

新規コメント